津軽三味線

和の伝統を、大切にお伝えします


柴田三兄妹


個人団体合わせて津軽三味線全国大会優勝38回!

中でも津軽三味線全日本金木(かなぎ)大会 団体の部に於いては、前人未踏の五連覇を達成。

実力に裏付けられた確かな演奏と、三丁の三味線を生かした独創的な楽曲。

大震災にも負けず、みんなに生きるエネルギーを感じて欲しいと立ち上がり、全力で疾走し続ける柴田三兄妹。

平成22年度宮城県芸術選奨新人賞受賞。

公式ホームページはこちら

日本全国へお伺いします。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

輝&輝


 2008年に白藤ひかり、武田佳泉のふたりによって結成された本格派津軽三味線デュオ。

それぞれが全国大会で日本一になった経験を持つ。

現在、関東地方を中心に全国的に活動を行っている。

津軽三味線ならではの迫力と、女性らしい繊細さを兼ね備えた表現を目指して日々精進している。

公式ホームページはこちら

日本全国へお伺いします。

浅野咲千絵


平成19年2月津軽三味線・津軽手踊り等の活躍が認められ、仙台市教育委員会より「教育功績者」として表彰された。

 平成20年7月北海道で開催された洞爺湖サミットにて演奏を披露。

 昨年は済州島(韓国)で開催された「世界自然保護会議」にて日本代表として伝統文化を披露。

凛とした雰囲気から演奏される激しくも美しい三味線の音色は、津軽地方の圧倒的な自然の美しさと荘厳さを思わせ、聴衆の心が震えだす。

手踊りとは、青森地方に伝わる踊りの一つ。躍動感のある足運びと華麗な手捌きは、見る者を魅了致します。

宮城出身、慶応大学在学。

 

海外での日本の伝統をご紹介する親善演奏も致します。

尺八

大友 憧山

 

亘理町生まれ。

東北学院大学在学中より尺八を始める。

故高橋了山に師事、都山流尺八を学ぶ。

ジョン・海山・ネプチューンに師事、ジャズ・フージョン等を学ぶ。

平成元年、都山流本曲コンクール全国大会入賞。

国内外でのコンサート多数。

伝統的な古典曲から、ジャズ、シャンソンや現代音楽まで、 幅広い表現力と演奏技術が観客から高い評価を受けている。

都山流竹琳軒大師範、宮城県芸術協会会員、仙台三曲協会評議員、都山流尺八楽会宮城県支部幹事、(一社)日本伝統文化振興協会理事長

 

関野由美子

東京都出身。

4歳より 生田流箏曲宮城会 大畠博子に師事。

1982年、岩沼市に転居。

2002年、仙台にて「関野由美子 箏・三絃リサイタル」開催。

2004年~2005年、 ウィーンフィルメンバー「ウィーンゾリステントリオ」と共演。

2009年には「ウィーンヴィルトゥオーゼン仙台公演」で東京エレクトロンホール宮城にて共演。

2006年、「箏・尺八アンサンブル 杜に吹く風」を結成、主宰。 楽楽楽ホールにて、2006年、2010年、2013年と三回のコンサート開催。

 

現代作曲家の作品のレコーディング参加や学校公演・講師等様々なシーンで活動中。

 

生田流箏曲宮城社 大師範、仙台宮城会会員、仙台三曲協会会員 。

 

クラシック音楽

仙台チェンバーアンサンブル


子供たちに、地域の皆様に、音楽の感動を。

クラリネット奏者・叶光徳の呼びかけにより、ヴァイオリン、チェロ、フルート、クラリネット、打楽器、ピアノに歌を加えた7名の編成で2006年に結成。

これまで小学校を中心に50校以上の小学校でスクールコンサートを開催、多くの子供たちと共に音楽の喜びを分かちあっている。

公式ホームページはこちら

朗読家

牛崎 敏哉

宮沢賢治記念館副館長

岩手県花巻市生まれ。

学芸員、日本こどもの本研究会会員。

絵本評論賞(すばる書房)、国民文化祭児童演劇脚本賞、「縄文まほろばの詩」大賞等受賞。

現在、宮沢賢治記念館副館長(学芸員)。

賢治の世界を舞台化する「演劇らあす」も主宰。

各地で宮沢賢治の童話・詩の朗読を行う。

和洋楽器と合わせての朗読コンサートも開催中。 賢治作品を表現した幻想的な調べが観客を魅了する。

ヴォーカル

鈴木千尋

カバー曲は昭和歌謡やジャズスタンダードまで・ブルースなど幅広いジャンルを歌う。

 

自身の作詞作曲したオリジナルは

叙情的な詩とどこかノスタルジックな旋律。

歌唱力で人々を魅了できるアーティスト。
作品は大人びた雰囲気でありながらひたむきな
歌声が60年代からのアングラを彷彿とさせる。

 

オリジナル曲の他、ジャズや昭和歌謡のコンサートも開催しています。

・愛燦燦・喝采・木綿のハンカチーフetc

三上ちさこ

8月14日、ポツダム宣言受託の日に生まれる。
東北大学法学部を卒業したのち、ロックバンドfra-foaを結成、2000年5月にトイズファクトリーからメジャーデビュー。シングル5枚、アルバム2枚をリリース。
fra-foa解散後、ソロ活動を展開。生きているという実感を切実なまでに表現するライブには、コアな定評がある。
間接照明とチョコレート、ハプニングが大好き。

公式ホームページはこちら

元fra-foaのヴォーカル・三上ちさこの出演依頼を受け付けております。

オリジナルの他、ジャズスタンドダートなどもプログラムいたします。

出演ご依頼・お問合せ

 株式会社イトオン
  Mail itoon-info@itoon.co.jp
  Tel 022-262-2221
  Fax 022-267-2222