=料金案内=

※スタジオノースアイはアマチュア育成の為にスタジオB/2が個人のインディーズアーティストを対象に

低料金で運営しているボーカル録音専用プロクオリティスタジオです。

その為、法人様による商用利用をする場合には法人料金を設定しております

ボーカルレコーディング・音源編集

※スタジオ使用料、オペレータ料金、機材使用料、

 マスターCD1枚込み

 

 

初めの1時間目4,000円(税込)

2時間目以降の追加料金は

 3,500円 (税込)/1h[ボーカルレコーディング&MIX&音源編集の場合]

※料金には簡易的なミックス&マスタリングによる仕上げも含みます(15分程度/1曲)ので

時間的な余裕をもってご予約下さい。

さらに細かいミックス希望の場合には申し出下さい。

※法人でのご利用の場合一律 6,480円(税込)/1h (この頁の一番下をご覧下さい)

 

 

各種コメント収録

※スタジオ使用料、オペレータ料金込み

 

法人利用の場合6,480円(税込/1h)

個人利用の場合上記ボーカル録音と同じ

ミックスのみの依頼

 

※持ち込みデータのミックスの場合の料金です。

【ミックス料金の目安】

インストパラデータ: 3,500円~

声とインスト2mix: 3,500円~

声とインストパラデータ: 7,000円~

声(音程修正またはリズム修正あり)とインストパラデータ: 15,000円~

※法人の場合料金は異なります。

立ち会いの場合には上記ボーカル録音と同じ

ミックス・マスタリングの違いは?という方はこちらをどうぞ

 

 

マスタリング

 

 

¥3,000~/1曲(6分まで)

※他スタジオでミックスダウンを行った曲の持ち込みの場合の料金です。

立ち会いの場合には上記ボーカル録音と同じ

 

CDプレス

 

見積もりいたします。

こちらをご参考にお願いします。

300枚から受付。ジャケットデザインなども承っております。

収録曲が著作物の場合はJASRAC申請も承ります。

 

 

MD、Tape、LP→CDR

 

 

¥3,000~(収録1時間弱までの場合)

※トラック指定、曲順指定がある場合には追加料金がかかります

 

TAPE(or CD,MD)→TAPE(MD)

 

¥700/60分・1本のみの時(メディア代込み)

内容10分程度大量本数などの場合にはもっと安くなります。 ご相談ください。

 

 CD-R→CD-R

¥300(4枚以上ダビングの場合の単価,メディア込み)

1枚のみ場合には¥1,000です。

※盤面印刷は単色文字のみ(+150円)、図表写真入りカラー(+200円)

 

音楽制作

 

要相談

 

映像撮影・編集

 

要相談(格安にて提供)

[表は消費税込みの料金です。2018/12現在]

[当日予約キャンセルの場合理由を問わず

5,000円~15,000円のキャンセル代をいただきます]

録音・編集の場合マスターCD1枚分が料金に含んでおります。

CD-Rの焼きましは1枚300円(税込メディア込)。

より高音質な音楽CDへの変更はプラス200円(税込一枚あたり)となっています。

またCDプレス業者への納品用CD-R4枚セット1,000円(業者提出用音楽CD*2,自分用ノーマルCD*2)もご用意しております。 CD-R持ち込みも可です(1枚100円で書き込みいたします)。

データ(USBスティックやHD、メールでの送付)は無料です。

 

ドラムセット、ギターアンプの利用料金は1,000円(1時間毎)となります。

バンドレコーディングの場合にはあらかじめ編成や持ち込み機材などをお知らせください。騒音対策のためバンドレコーディングは夜21時までになります(その時間からのボーカル録りやミックス編集などは無制限です)。ドラムセットなどのマイキングはセッティング済みですが、それ以外の各自セッティングは時間内に含まれます。

 

ボーカル録りのみの時間の目安は、一曲当たり作業がスムーズに進んでも(録り直し無しなど)録り終わりまで最低30~45分はかかります。その後、ミックス作業やマスターCDRにしてお渡しする作業分を考慮しても、最低1曲あたり1時間~1時間半はかかるとは思われます(例外はあります)。但し、複数曲の場合はセッティングにかかる時間が短縮できるので2曲目以降はある程度時間を短縮できます。

 

演奏者に軽視されがちな演奏者録音時間以外のミックス(バランスをとったり修正を加えたりする)時間にどれくらいかけるかが全体の完成度にとって非常に重要な要素になります。軽くまとめる程度(ボーカルのみの場合でも10-15分、バンドもので30分位)にするか、録音時間と同じくらいミックス作業に時間をかけるかは制作者の判断によりますが、もし より高クオリティなものを求めるのならばこの時間もレコーディング時間に考慮してのご予約をお願いいたします(当然ミックス作業自体もスタジオ料金がかかります)。

 

立ち会いのないミックスのみの依頼の場合には各トラックデータを入稿してもらいます。データ形式は.wav .aifなど。またProToolsセッションのままの入稿も可能です。また具体的な要望を記入した資料もお願いいたします。詳しくはお問い合わせください。

 

ダビングや編集などスタジオでの立ち会いが必要のない作業の場合は素材を弊社で預かり、自由な時間に料金と引き換えにお渡し、などが可能です。「預かり、お渡し」はスタジオビーツー(五橋、北目、286店)の受付がご利用になれます。その際も先に電話,E-mail等でご予約をお願いいたします。

 

ミックスセッションデータ(プラグインや編集したままの状態)を持ち出す場合には法人料金でのご利用が必要です(録音したままのセッションデータの持ち出しは可)。

 

自作バックトラックにボーカルをダビングする方はバックトラックを下記のいずれかの方法で持ち込んでもらう必要があります。

□CD-R,MD,TAPE,DATなどに録音してくる。

□PCファイルで持ち込む(wav,aiff,mp3,SDII等、高音質ですが万一の為にCDDA形式のCD-Rもお持ちすることをお勧めします)。

□ターンテーブル、DJミキサーなどを持ち込む。

□MTR,ノートPC等を直接持ち込む(特殊なコネクターで接続する必要がある場合にはコネクターもご持参下さい)。

 

【法人利用の方】法人の方の利用の場合には録音編集は一律6,480円(税込)/1h(オペレータ料金込)となっています。法人名にて領収書を発行するプロジェクトを法人様扱いとさせていただいています(個人名義等例外はあり)。法人個人問わず請求書支払いの場合は消費税を加算させていただいております。

法人利用に限りロックアウト(一日貸切,オペレータ付)料金54,000円(税込)を設定しております。